こんにちは!

暖かい日が続いて5月の気持ちいい風が心地よいですね。

さて、先週は子供のレクがあり木津にある笠置山に行ってきましたよ。

ハイキングコースを子供達と歩きながら、結構なハードな山道を、『どこがハイキングなんだ・・・』と

言いながら登りました。

笠置寺に入り様々な巨石と石仏を見上げ見事に巨石に描かれた虚空菩薩の完璧な美しさに

言葉を失いました。これだけでも来た甲斐があったと嬉しくなりました。

それから、色々と驚くことがたくさんありましたがそれはまた、直接お話しできたらしますね!

日曜日は、奈良、鹿の舟 囀での連続講座『花と仏像』に2月から参加している、3回目。

柳生街道を歩いて石仏や自然へ花を捧げます。

今回、とっても心に残っている風景が、小さな滝に椿を活けておられる方がいて

それを、私は離れて眺めていたのですが、まるで一つの絵の様で、花のある姿ではなく

滝を清め動いている人間に感動してしまい、なんて美しいんだと涙が出てきてしまいました。

きっと他の参加者が見たらなんで泣いてるんだ?と疑問がわいてくるかもしれないのですが

私は、本当にこのことの感動し、花を生けるってそういう事かと実感させられた出来事でした。

最後は秘密の山に登り、そこにも石仏があり、お祈りし花を先生が供えて下さり

なんと、こんな山奥にまで茶器セットを持ってきて頂いてて、先生自らお茶を入れて下さいました。

それの美味しかったことは言うまでもありませんが、こんな素敵な講座に参加できて本当幸せでした。

 

 

行く道のお家に咲いていた、大山蓮華、すごい香りを放っていました。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly